『カメラ女子』への違和感

『カメラ女子』という言葉を目・耳にする度に妙な違和感を覚えるのは、作品の中身を置き去りにして、結局“性”だけを売りにしてしまっているからなのでは?